みなさんこんにちは!!

先日、バレーボールをしていた頃のOG会がありました。

あの頃はみんな練習ばかりしていたので全員引き締まった体をしていたのに、やっぱりやめてしまってから体がふっくらした仲間がちらほらいました。

過去の試合の話とか、先生との思い出話のあとは、やっぱり女子が集まるとダイエットの話題になります!

みんな二の腕とか脚とかも気にしつつ、やっぱり一番気になるのはお腹なんですよ。

お腹が気になってぴったりしたスーツが着られないとか、どんなダイエットをしても下っ腹のプニプニは減らないとか、最後はずっとお腹の話ばっかりしていました(笑)

年末は旅行にいこうなんて話もあがっていたので、私もお腹をしっかり引き締めておこうと思います!

なので今回は、≪お腹周りの脂肪を落とすダイエット方法のおすすめは筋トレ?サプリ?

タイトル通りこんな内容の話をしていきますよ!

お腹の周りの脂肪って落とすことは出来るの?

お腹の周りの脂肪って落ちにくいイメージがありますが、実際のところ落とすことは出来るのでしょうか?

お腹の脂肪だけ限定して落とすことは出来ませんので、お腹と腰回りのお肉を減らすイメージを持つといいと思いますよ。

無理な食事制限をしても脂肪は落ちませんし、筋肉が弱ると脂肪は燃えにくくなりますので、今回は食事と筋トレをメインにお話しようと思います。

お腹の周りの脂肪を落とす方法として無理な事をしていませんか?

引き締まったウエストの歌手やモデルを見て頑張りたくなる気持ちはわかるのですが、お腹の周りの脂肪を落とす方法として無理な事をしていませんか?

テレビだったりインターネットだったりで、ダイエット法はいろいろ目にしたり耳にしたりすると思います。

無理をしてダイエットをすると、お腹の皮がたるんだり、貧血になったり、肝臓が弱ったり、一番イヤなのが結局リバウンドしたりします!

私が「そんな無理をしたらダメ!」って思うのは以下の2つの方法です。

お腹周りの脂肪を落とす方法としての無理な行動1:食べない

お腹の周りの脂肪を落としたいからといって、食べないのはとっても危険です!

そんな急激に食べなくなると、あっという間に栄養不足になってしまいますし、貧血になったり、女性だったら生理不順になってしまったりと、危険なことだらけです。

食べたいのに食べないで我慢ばかりしていると、身体に負担がかかるばかりでなく、精神的にまいってしまって、過食症や拒食症になってしまいます。

どんなに急いでお腹の周りの脂肪を落としたいと思っても、無理な絶食はやめましょうね。

置き換えダイエットも、1日1食だけにするとか、3日間したら4日目からは少しずつ食事の量を戻すとか、ほどほどに行なうのがいいと思いますよ♪

お腹周りの脂肪を落とす方法としての無理な行動2:1つのものだけ食べる

リンゴだけ、とか、キャベツだけ、とか、1つのものだけ食べるダイエットは、昔から色々聞きますよね?

例えば、水分はしっかり摂り、リンゴは好きなだけ食べていい!というダイエットですね。

確かに摂取カロリーが減るわけですから体重は落ちるかもしれません。

ですが、落としたい脂肪が減少したわけではなくて、水分と筋肉が減ったから体重が落ちているだけなんですよ!

さらに、その1つだけ食べるダイエットを終了させる頃には、脳が「体が飢餓の状態である」と勘違いしているので、脂肪を蓄積しようと頑張ってしまいます。

つまり、ダイエットが終わった頃には太りやすい体質になってしまっているんです!

1つのものだけ食べるダイエットは健康的とはいえないダイエット方法なので、身体に負担のかからないダイエット方法を選ぶようにしましょう。

お腹の周りの脂肪を落とすダイエットはどうしたらいいの?

それでは、お腹の周りの脂肪を落とすダイエットはどうしたらいいのでしょうか?

私は断然、筋トレをコツコツすることをオススメします!

適度な筋肉がついたお腹ってカッコいいですし、筋肉がつけば今より痩せやすい体が手に入りますよ♪

お腹の周りに効くオススメな筋トレ!

筋トレは色々なメニューがありますが、その中でもお腹の周りにグイグイ効くオススメな筋トレをご紹介します。

一緒に頑張りましょう♪

お腹周りの脂肪を落とす方法その1:ツイストジャンプ

まずは、ウエストのくびれ作りに効果のあるツイストジャンプです!

フローリングの板目とか絨毯の柄かなにかで立ち位置を決めて、そこからずれないように行なってみて下さいね。

上半身はブレないように気を付けて、腕は自然に振れていればOKです!

  1. 目印を決めて、リラックスして立ちます
  2. 軽くジャンプして、下半身を右方向にひねって着地します
  3. もう一度ジャンプして、今度は、下半身を左方向にひねって着地します
  4. このツイスト運動を30回繰り返します

※慣れてきたら、3セット~5セットしてみましょう。

※回数を50回、100回と増やせるようになったら、その頃には腹斜筋が鍛えられてウエストにくびれが出てきますよ♪

ツイストジャンプでお腹周りの脂肪を落として、かっこいい横腹を目指しましょう!

お腹周りの脂肪を落とす方法その2:ヒップレイズ

腹直筋下部、つまりおへその周りを鍛えるのにピッタリなのがヒップレイズです!

  1. 床に仰向けに横になり、手は体の横に置きます(柱・ソファの脚などを掴んでもOK!)
  2. 足をお尻の真上に持ちあげます(横から見た時にLになればOK!)
  3. 天井からつま先を引っ張られているイメージでお尻を床から離します
  4. お尻が離れたら1~2秒止めます
  5. 静かに元に戻します

※1セット15回くらいから始めてくださいね!

ヒップレイズは、下腹部のポッコリを解消するのに最高の筋トレですよ♪

お腹周りの脂肪を落とす方法その3:バイシクルクランチ

バイシクルクランチ、これはその名の通り、自転車をこぐようなイメージの筋トレです。

反動をつけずにお腹の横の筋肉を意識してジワーッと動かしてくださいね!

  1. 仰向けに寝て、膝を90度に曲げて持ちあげます
  2. 頭と肩を床から離して、手は耳に軽く添えます
  3. 右足は伸ばし、左ひざを胸にひきつけて、脇腹をひねって右ひじと近づけます
  4. 3と逆の動作をします
  5. 3と4の動作で1回とカウントし、10回で1セットです
  6. 最終的には3セット行なうのを目標にしましょう!

ウエストのくびれからシックスパックまで夢じゃない、バイシクルクランチでお腹の周りの脂肪をメラメラ燃やしましょう♪

お腹周りの脂肪を落とす方法まとめ

お腹周りはダイエットをして脂肪を落としたい体のパーツの代表だと思います。

脂肪が付きやすくて、落とすのに苦労するイメージがありますよね?

でも、「燃えない脂肪はない」と私は本気で信じていますので筋トレを頑張りましょう!

引き締まった横腹、ペッタンコの下腹部は、男性も女性も健康的でかっこいいですし、自分の自信にもつながります。

私のおすすめする筋トレ方法とサプリが、あなたの気になるお腹の脂肪をメラメラ燃やすのに役立てればとっても嬉しいです!

今回も最後までお読み頂きありがとうございました!